Abbicci イタリア留学 イタリア留学・就職・生活情報掲示板

給与未払い

大家さんとのトラブル、イタリアでの結婚・離婚など、イタリア生活の中における様々な疑問や情報交換。

by amukatotas » 2018年1月25日(木) 16:33

給与未払いの問題に直面しています。
11月分が未払です。仕事は11月で退職しています。労働期間は2か月です。職場は日本料理店でしたが、経営はイタリアの会社です。

先日会社側と話をした結果、1月から3月まで3回に分けて支払うとの言質を得ましたが、必ず支払うという確信がありません。現在最初の支払いまで待機中ですが、そもそもこの様な支払方法は法律的に認められるのでしょうか。
話し合い通りに支払いがなされれば、こちらとしては問題なしとしますが、支払いがない場合に備えて対処方法をどなたかご教授頂けないでしょうか。現在考えられる方法は、CAFに訴えるということぐらいです。
法律的なことも含めて教えて頂けましたら幸いです。
amukatotas
 
記事: 2
登録日時: 2018年1月25日(木) 16:22

by Sorrento » 2018年2月03日(土) 16:04

Direzione Territoriale del Lavoroに相談するのはいかがでしょうか?
私も同じようなことがありましたが、相談するという脅しが効いたのか実際には相談する前に全額払ってもらうことができました。
その際に、仕事をした日時をなるべく詳しく、手書きでもいいので控えておいたり、発注を担当されていたらその証拠になるメールなどを残しておくと後々有利になることもあるそうです。
あまりお勧めしませんが、イタリア人の同僚は店のFacebookに書き込んだりしてあらゆる手段でプレッシャーをかけると言っていました。
先方が支払うと言っているなら、一筆書いてもらうのも一つの手だと思います。現時点で既に遅れているわけですし、たとえ法的に有効でない場合でも心理的には効果はあるはずです。
個人的には、今後日本人が被害に遭わないためにも、そういう店は伏字でも教えていただけるとありがたいです。
イタリアで働くとまれにこういうこともありますが、少しでもいい結果になるようお祈り申し上げます
Sorrento
 
記事: 8
登録日時: 2015年5月25日(月) 19:58

by minB » 2018年2月04日(日) 18:42

払ってくれなければ訴えると言って、プレッシャーをかけるのは良いと思います。
実際問題としては、正式な契約書はありますか?
CIGLなどの機関に相談してみてはいかがでしょうか?
契約書がないと、公的機関が動くのは難しそうです。
あとは、知人などで弁護士さんがいれば、一筆書いてもらい
プッシュするというのは効果があるようです。実際には何もせずとも、
弁護士名での手紙が来るとびびるようです。
イタリア人の友人知人に相談して、店のオーナーと話してもらうのも
良いかと。。。
泣き寝入りしないでがんばってください!
2か月仕事されたのですから、払われなければ
時間とお金、労力を盗まれたのと同じです。
もしかしたら、日本人を無給で働かせる常習犯かもしれません。。。
minB
 
記事: 4
登録日時: 2017年7月24日(月) 18:32

by amukatotas » 2018年2月04日(日) 22:35

お返事ありがとうございました。
現在の経過としましては、案の定1月末時点で約束分(未払分の給与の1/3)が支払われなかったため、経理担当の責任者にかなり強い態度で支払いを促した(もし支払われない場合は弁護士と共にCGILだけでなくASLにも行くと脅しをかけました)ところ、それが功を奏したのか翌日に振込がありました。ですがあと2/3が未払いですので、もう2回同様のことを繰り返す必要があるかもしれません。色々情報を集めたところでは、この手の話は頻繁にあるようです(被雇用者が日本人のケースについてはわかりません)。
この店の店名ですが、Corso Magenta 65 のTUKIJI(築地、以前の名前はSION)です。母体はMUSICA CLASSICAというイタリア人オーナーの会社です。契約はもちろんありましたが、契約書にサインするまでには実際に働き始めてから一ヶ月半ぐらいかかっています。日本人の皆様にはご注意頂ければと思います。
amukatotas
 
記事: 2
登録日時: 2018年1月25日(木) 16:22



イタリア生活掲示板