マランゴーニ・ロゴ

ファッション・デザイン系の超名門マランゴーニ校

マランゴーニ, ミラノファッションやデザインに興味をお持ちの方なら、耳にしたことがない方はいないであろう超名門、マランゴーニこと、Istituto Marangoni校。

1935年に設立されたマランゴーニは、イタリアで最も歴史ある、生徒数も最大規模の服飾・デザイン専門学校です。

卒業生は、Dolce Gabbanaのドルチェ、Moschinoのモスキーノなど、世界を代表するデザイナー等も多数輩出しています。

現在はイタリア・ミラノの他に、フランスのパリとイギリスのロンドン、中国の上海にも姉妹校を広げ、毎年世界各国より2000名を越える学生が学びます。

マランゴーニのコースは、大きく分けてファッションとデザインのコースに分かれます。

ファッション・デザイン、ファッション・スタイリング、インテリア・デザインなどの他に、ファッション・ビジネス、ファッション・コミュニケーション+ニュー・メディアなど、ビジネスの面からモード・デザイン業界を支える人材を育成するためのコースもございます。

コースは各自のニーズとレベルに合わせて、スリー・イヤー(3年)、コンバインド(2年)、インテンシブ(1年)、マスター(1年)、ショート・コース(3・4週間)に分かれています。

各コースの詳細は、マランゴーニ 各種プログラム詳細をご確認下さい。

イタリア専門学校一日体験留学記、マランゴーニ校のここがお奨め

マランゴーニ, ミラノマランゴーニは、世界の一流ブランドが軒を並べるミラノ、モンテ・ナポレオーネ通りのすぐ脇に位置します。

これは学生達がファッションやデザインについて学ぶ環境としても、世界トップレベルの作品から多くのインスピレーションを受けることが出来るよう、配慮されているとのこと。

マランゴーニのロゴが打ち込まれている扉を通ると、いかにもファッション・デザインの専門学校だな、との印象を受けるとてもお洒落なロビーが。待合室などでは、卒業制作のファッション・ショーが大きなスクリーンで上映されており、目を引きます。

構内を行きかう学生は国際色豊かで、学生の半数がイタリア出身、残りは世界各国から、主に南アメリカ・ロシア・韓国の学生が多いとのことで、日本人学生は全体の5パーセント以下です。

それぞれのコースは、その分野について全く未知の状態から3年間でその道のプロを育てるためのスリー・イヤー(3年)、時間的・経済的にスリー・イヤー参加が難しい学生のためのコンバインド(2年)、各分野の基礎を学ぶインテンシブ(1年)、既にその道のプロとして活躍している、もしくはその分野の専門学校を各国で卒業した学生が更にスキルアップするためのマスター(1年)、短期間で自分のレベルにあった分野を集中的に学びたい人の為のショート・コース(3・4週間)に分かれていますが、その中でも特に印象に残ったのは、スリー・イヤー・コース(3年)です。

数多いコース設定の中で特に驚かされるのはスリー・イヤー・プログラムで、マランゴーニ入学時に専門分野に関する知識、技術共に0だった学生達が、3年修了時にはそれぞれの分野における世界一流のスタジオ等で研修生、もしくは社員として契約を結んでいるという事実です。

マランゴーニは、ファッション・デザイン系の専門学校として、言うまでも無く、世界最高レベルの学校でしょう。

イタリア留学無料サポート