失敗しないイタリア留学

フィレンツェそもそも何故、‘失敗しないイタリア留学’というページを作成したかと言うと、実際に一部のイタリア留学生から‘語学学校選びに失敗した’, ‘想像と全く違っていた’, ‘学校を変わりたい’などの相談を受けることが意外にも多いからです。

折角安くは無いお金をはたいて行ったイタリア語語学学校が全然想像と違った、となると非常に勿体無いです。

イタリア語語学学校選びについて

語学学校選びはやはりとても重要です。

‘失敗しないイタリア留学’のための約70%~80%は、この‘語学学校選び’に掛かっている、と思います。

そこで、‘失敗しないイタリア語語学学校選び’について言えることは、‘語学学校の質もピンからキリまで’ということです。

インターネットでイタリア語語学学校を探してホームページを見ていても、どこの学校もコースの紹介、学校や生徒さんたちの写真、料金表などが掲載されて、どうしてもどの学校も同じように見えてしまうのは仕様がないことだと思います。

ですが実際30校以上の語学学校に体験留学してみて感じたのは、やはり一口に語学学校と言っても、実際にはいろんな意味でそれぞれの学校にはそれぞれの違い・特性がありますし、講師陣のイタリア語教師としての教育コースや、学生のカリキュラム、サポートの体制などを確認して関心する学校もあれば、学校の体制、学生さんからのお話を伺って、‘正直、この学校はどうなのかな’と思うところもあります。

語学学校選びは、例えるならば‘ホテル選び’と同じで、5つ星のホテルにはそれなりの理由があるからこそ高いし、1つ星のホテルにはそれなりの理由があるから安いということと同じだと思います。

つまり一般的には、学費が高い語学学校にはそれなりの理由があるし、逆に安い語学学校にはそれなりの理由があるということです。

だから、かならず5つ星の語学学校を選びましょう、と言ってる訳ではありません。

ただ、自分が今から選ぼうとしている語学学校が、どのような学校であるのかは、ある程度、理解しておくべきだと思います。

勿論、学費の高い学校が必ず良い学校で、学費の安い学校は必ず悪い学校といっているわけでもありません。

しかしながら、他と比べて学費が格段に安い学校は、正直気をつける必要性があるかもしれません。

主に学費が格安な理由として

  • 講師がアルバイト学生など、イタリア語を外国人に教える講師としての素養・経験が無い(ただイタリア人だから、という理由でイタリア語を教えている)。
  • 講師に払う給料を縮小する為、レベルのかなり異なる学生を無理やり1つのクラスに詰め込んで、クラスを少なくしている。
  • 実際には全く、もしくはほとんど課外活動が実施されない。
  • それぞれに専任の担当者がいないことから、例えば受付係が、学生相談、宿泊先担当などを掛け持っており、全てのことに手が行き届いていない(サポートが実質無い、もしくは殆ど無い)。

中には、1年分の学費を払ってイタリアに来たのに、生徒数が少ない、など色々な理由をこじつけられ、コースが3ヶ月で終わってしまった、宿泊費がやたら安い滞在先を紹介する学校から紹介されたのは屋根裏部屋(物置)で、首を曲げないと部屋の中で立つことも出来ない、などという話を聞いたことも・・・

‘語学学校選びに失敗した’, ‘想像と全く違っていた’とならない為にも、学校選びは慎重に行って下さい。

スポンサーリンク

イタリアのATMで使えるキャッシュ・カードとプリベイド・カード

総合口座キャッシュカードは、イタリア全土のATMでユーロ引出し可(引出手数料無料)。


楽天銀行も国際キャッシュカードとして利用出来ます。引出手数料無料。


JTB発行、世界で使えるキャッシュカード。日本の家族から仕送りも。


イタリア滞在中は治安の為にも、カードを使おう

顔写真付きを選べば、万一の場合も安心。初年度年会費無料。


年会費永年無料のクレジット・カード。入会審査が比較的甘め。


イタリア行き格安航空券を探す

世界中の航空会社から、最安値を検索+購入できるとても便利なサイト。


15年以上の実績有り。他社と較べても、とにかく航空券が安い。


格安航空券、定番中の定番といえば、H.I.S.時期限定セールも。


スポンサーリンク