イタリアでの就職、私の場合

ローマイタリア留学を考える人なら、留学後にイタリアで就職できたら・・・と思う人もいらっしゃるかもしれません。

私もそんな一人でした。

もともとは留学というより、ちょっと長めのヴァカンスのつもりでやって来たイタリア。

が、約一年の間、イタリアで生活していくうちに、折角ここまで来たからには全く未知の世界で自分の実力を試してみたい。

それにイタリアの良いところ・悪いところを含めてやっぱり私はイタリアが好きなんだ、もっとイタリアを知りたい、もっとイタリアで暮らすことが出来れば・・・と思うようになりました。

そこで始まった、私のイタリア就職。

最初はそれこそ、イタリア語の履歴書作成から手探り状態でした。

イタリアでの就職に関する日本語のサイトも探しましたが、その当時、そのような物は皆無でした。

その後、移民関係の法律を辞書を引きながら読み込んでいったり、またニュースや新聞、ネットで移民関連のトピックをチェック。

Centro per Impiego(ハローワーク)やDirezione Provinciale del Lavoro(地方労働局)に出向いての就職相談など・・・

その後、運にも恵まれイタリアで就職。

その際に収集した情報を1冊のノートにもまとめていたこともあり、今後、イタリアで就職を希望する方にとって少しでも参考になれば、イタリア就職事情を紹介するに至りました。

この章では、イタリアで就職するにあたり、私自身が就職活動に使ったサンプルをもとに伊文履歴書の作成方法イタリア人の平均給与や失業率、また外国人がイタリアで働くにあたっての重要な法律 Decreto Fllussiなどについてもまとめます。

スポンサーリンク

イタリアのATMで使えるキャッシュ・カードとプリベイド・カード

総合口座キャッシュカードは、イタリア全土のATMでユーロ引出し可(引出手数料無料)。


楽天銀行も国際キャッシュカードとして利用出来ます。引出手数料無料。


JTB発行、世界で使えるキャッシュカード。日本の家族から仕送りも。


イタリア滞在中は治安の為にも、カードを使おう

顔写真付きを選べば、万一の場合も安心。初年度年会費無料。


年会費永年無料のクレジット・カード。入会審査が比較的甘め。


イタリア行き格安航空券を探す

世界中の航空会社から、最安値を検索+購入できるとても便利なサイト。


15年以上の実績有り。他社と較べても、とにかく航空券が安い。


格安航空券、定番中の定番といえば、H.I.S.時期限定セールも。


スポンサーリンク